BROTHER BRIDGEについて少し書きたいと思います。

 

最近はInstagramが中心になってしまっていて、言葉足らずになってしまっていますので

もう少しBLOGで私達の理念や拘りを共有できればと思っています。

 

 

2014年にブランドを浅草にて立ち上げましたので、今年で5年目のBOOTSシーズンを迎えます。

ご存知の方も多いかと思いますが、ここ浅草は靴製造の歴史が古くから伝わる街です。

熟練職人達の伝統や知恵を受け継ぎながら、先進性の素材やアイデアを混ぜた靴作りをしています。

 

 

私達のデザインは伝統的な型が中心ですが、木型の中心線を日本人の足型に合わせたり、

足の骨を安定させるアーチブリッジインソールを中敷に使用したり

吸水速乾性と耐摩耗性に優れた、デュポン社(イギリス)の不織布キャンブレルをライニングに採用し

夏でも快適に履けるようしたりなど見えないところの細部まで拘っています。

服と違い靴は痛かったり、履き心地が不快だったりするとついつい履かなくなってしまいますよね。

BORTHER BRIDGEの履いた方からはかなりの確率で、今まで履いたBOOTSの中で一番快適だという言葉を頂いています。

 

ブランドの伝統や歴史では老舗海外ブランドには劣りますが、私達の提案するスタイルや履き心地を共感して

履いて頂ける方が増えてきていてとても嬉しいです。

 

浅草駅に降りると靴屋や草履屋が多く、靴の街を肌で感じれると思います。他の街にはない魅力です。

そんな浅草で私達の拘りや靴への思いも共感できれば幸いです。

 

BROTHER BRIDGE

鈴木 英明

 

ONLINE STORE オンラインストア

BROTHER BRIDGE TOKYO
東京都花川戸2−10−8
OPEN/土曜、日曜
時間/13:00~18:00